進化するアソコのファッション

どのような時でも常に女性は見られることを意識し、身だしなみにはとても気を遣い、最高の美しさを追い求めています。彼女達の美容やファッションへの探究心は留まる所を知らず、昨今は性器まで手入れをしているそうです。知られざる陰部の美容事情を探り、どのように女性器がファッショナブルになっているのかを見てみましょう。

◆栄養状態の改善で性器も綺麗に?

私達日本人の食生活も現代ではかなりヨーロッパに近くなり、身体の発育も良くなりました。おかげで女性は外国人並みに足はすらっと長くなり、街中を行く人の仲にはモデルのような抜群のプロポーションを持つ人も多く見かけます。

しかし進化したのはスタイルだけではなく、アソコも大いに発達し、膣やヒダは豊かな膨らみを持つようになり、色艶も綺麗になりました。さらには善玉菌の分泌量も増え、性器から何とも言えない甘酸っぱい良い匂いがするようになったのです。つまり、身体を健康に保つために栄養をバランス良くとることは美しいスタイルを手に入れるためだけでなく、女性器を魅力的にするためにも行われていると言えるでしょう。

◆細かな手入れをされる女性器

ただ栄養状態を良くするだけではファッショナブルとは言えません。昨今の女性達は膣の表面を清潔に保つ努力を欠かさず、陰毛については美容師のように工夫したカットをします。初々しさを感じさせる全剃りをする人もいれば、股間のVラインをくっきりとさせたり、膣から肛門までのIラインやお尻のOラインまで毛の形を整えたりする方もいるそうです。剃毛跡にさえ気を遣うらしく、美容液などを使いツヤツヤにするなど顔と同じようにスキンケアをするのも特別なことではありません。

さらには、女性向けのアンダーヘアに関するカタログも存在しているらしく、友達同士で陰毛の整え方を話し合うのも日常的になってきたそうです。もはや女性器は「隠す物」ではなく「魅せる物」になったと言えるでしょう。

飽くなき美への探究心の末、ついに女性は性器まで美しく保とうとするようになりました。ファッション雑誌感覚でアンダーヘアのカタログも出来、気軽に陰毛カットの仕方を話し合うようにもなり、これからは女性器のお洒落は常識となって行くでしょう。時代遅れにならず男性からモテるよう女の人はアソコをトレンドに合わせて可愛く、時にはセクシーに魅せる努力をすると良いでしょう。近いうちに顔だけでなく性器をチェックして、男が女を選ぶ時代が来るかもしれません。