オナニー好きは良い匂いって本当?

性器が臭いことに悩む女性は意外と多いのですが、だからといって匂いを消せる人はあまりいません。なぜなら、大半の方が正しい陰部の手入れが出来ていないからです。しかし一部の人々はほとんど匂いがなく、清潔に保つ術を良く知っています。彼女達に共通しているのは何と「オナニー好き」だそうです。なぜ自慰を良くする女性は、陰部を綺麗に保てるのでしょうか。

自慰は性器の理解に役立つ

「百聞は一見に如かず」ということなのか、やはり実際に触れるのと知識として知っているのとでは訳が違います。オナニー好きの女性達は、頻繁に自分の性器へと触れるため、どこが気持ち良いかということだけでなく、ヴァギナや陰核、人によっては肛門の形や作りまで理解しているそうです。ですので自分の性器のどこが匂い易いか、どう触れば臭いところを洗えるかを分かっており、洗い残しがほとんどありません。

一方、処女は性器が上手に洗えない傾向があるそうで、これは思春期前の男の子のペニスに垢が溜まり易いことからも分かるでしょう。女性器が臭う原因は幾つかありますが、ヴァギナはシャワーで流す程度しかしない、クリトリスは外部のみを洗うなど、表面的な場所ばかりを綺麗にしようとすることが原因のようです。
意外と知らない!?デリケートゾーンの正しい洗い方 | スキンケア大学

女性ホルモンの量も匂いに関係する

また、生理後は血の匂いやホルモン状態が不安定になることから少し匂いがきつくなります。さらには歳を重ねることでも女性ホルモンの分泌量が少なくなり、膣内を綺麗にする力が弱まるので生臭さが出てくる可能性が高いそうです。しかし、どちらも自然な身体のメカニズムなので、ある程度は仕方ないでしょう。他に、男性が愛撫する時に膣内を傷つけることでも雑菌が繁殖し匂いがつくこともあるので、セックス時はなるべく身体は綺麗に、爪などは短くしておくことが望ましいです。

オナニー好きの人は、自らの性器を熟知しているので洗い方も上手だと分かりました。「自慰をする」ということに抵抗を感じる女性もいるかもしれませんが、性器を刺激し快感を得易くすることで、男性と性交する際のバリエーションも増やせます。セックスでより気持よくなれますし、女性器を隅々まで知る事で匂いの心配もなくなるでしょう。「どうしても自分でするのが嫌だ」という女性には男性が協力し、膣内の様子を把握するようにしてみてはいかがでしょうか。デリケートで恥ずかしいと思う部分だからこそ、常に清潔に保つよう心がけるのが大事です。

Copyright© 未知なる女性器への探求!~男も女も知らない豆知識